シンガポールのレストランに行ってみよう

シンガポールでの食事、特に一人旅の際の食事では概ねホーカーセンターやちょっとしたカフェ、フードコートなどで手軽に済ませる事の方が多いと思います。なんて言ったって安くて便利ですから! でもせっかくの旅行、1日位はオシャレなレストランでの食事も楽しんでみたいですよね。そんなちょっとした贅沢を楽しむ際に知っておくと便利なのは、食べきれなかった料理は持ち帰ることができる、と言う事です。

特にレストランなどの割としっかりした場所で夕食を摂る場合、予想外に量が多めに出てくる事も多いので。 そんな時は無理して食べる事はせず、お店の人に「食べきれなかった分を持ち帰りたいんだけど…」とお願すると、快く使い捨ての容器に入れてテーブルまで持って来てくれます。 早めの夕食だったりしするとホテルに戻ってホッとした後で小腹が空いてくる…なんて事もあると思うんですが、そんな時こそこのお持ち帰りした食事が結構重宝するんですよ〜。

いくら治安の良い国とは言っても、一旦ホテルで落ち着いた後、しかも結構夜更けの時間帯となると一人で外出するのも気が引けます。かと言ってルームサービスを頼むほどでもないでしょうし。 もうひとつ、シンガポールの一人旅を快適にしてくれた大きな要因として、ホテルの質と公共交通機関の使いやすさがあります。 とにかくバスやMRT(地下鉄)、タクシーなど全てが非常に使い安く、かなりの低コスト!

特にバスやMRTに関しては日本に引けを取らない位に時間厳守で運行してくれて、旅人には非常に有り難い存在となるはずです。 タクシーに関しても安全運転&親切なドライバーさんが多く、車内も綺麗で料金も単純明快、何の不安も感じませんでした。この辺はホント◎です。 滞在するホテルに関してもチョイスが豊富で助かりました。

比較的新しめでしっかりと設備の整ったホテルでも1万円代から泊れますし、オーチャードエリアやマリーナエリアと言った人気の高い観光地エリア内に泊るとしても大体その位の価格帯で宿泊可能な点もかなりポイント高いと思います。 日本人が気にしがちな衛生面も全く問題なく綺麗に整頓された清潔な客室でしたし、サービスの質も問題なしでした。

このページのトップへ